交通事故に強い弁護士を探すべき理由

交通事故の示談交渉では自分が加害者側の示談交渉担当者と話し合わないのが鉄則です。保険会社の示談交渉担当者が交渉慣れしているというのと、希望に近い慰謝料が支払われない可能性が高いからです。保険会社の示談交渉担当者と被害者側が話し合う場合に適用されるのが任意保険基準と呼ばれる算定方法です。任意保険基準で慰謝料を算定すると、それほど慰謝料の金額が増えないため、思っていたほど慰謝料が支払われなかったと残念がる人が少なくありません。このような状況を避けるためには交通事故に強い弁護士に交渉を依頼する必要があります。

弁護士に依頼するメリット

交通事故に強い弁護士に依頼する最大のメリットは、慰謝料計算に弁護士基準が適用されることです。弁護士基準とは任意保険基準とは異なり、判例に基づいて弁護士会が作成した慰謝料の支払い基準を指します。弁護士基準を適用して慰謝料を算定してもらうためには、弁護士に依頼することが必要になります。交通事故に強い弁護士に依頼するなら、慰謝料が数十万円も増額される可能性があります。

交通事故に強い弁護士に依頼しよう

弁護士へ依頼する場合には、弁護士の中でも交通事故に強い弁護士へ依頼しましょう。交通事故に強い弁護士とは交通事故の示談交渉を専門的に行っている弁護士のことです。弁護士ならだれでも示談交渉を代行できる資格を有していますが、すべての弁護士が交通事故に強いとは限りません。交通事故に強い弁護士を探すことで、より有利に示談交渉を進めることができるのです。

弁護士費用特約の利点

交通事故に強い弁護士を探すのに役立つのが弁護士費用特約です。弁護士費用特約を付帯していれば、保険会社が弁護士を紹介してくれます。自分で交通事故に強い弁護士を探そうとすると手間や時間がかかりますが、紹介してもらえるのであれば探す際のストレスがなくなりますし、安心して弁護士に依頼できます。弁護士費用特約を前もって付帯することでいざという時に備えられます。